社長のブログ

行政書士・FP・宅建資格を持つ社長が専門家の目線で
相場や経済を斬る!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 実践売買
  4. 11月前半は押し目は買い場(日経225、ドル円)

11月前半は押し目は買い場(日経225、ドル円)


日経平均、日本株、ドル円についての11月相場の見方は上図のコメントの通りです。
いずれも短期的には上下動があると考えられますが、11月相場はまだ上値があるでしょう。

FOMCのイベントも控えておりますが、ドル円は現状のポジションを維持します。


ドル円の週足サイクルは、日柄とチャートの状況からは、大きな流れはまだ上昇(ドル高円安)だと考えられます。
円インデックスの動向は油断できない状況ですので、こちらは注視しております。

下記は最近UPしたYouTube動画一覧ですので、ぜひご覧ください。(画像クリックでYouTube動画に飛びます)

【つみたてNISA、株式投資、先物、オプション、FX】運用方針の違いを理解して上手く対応する


はじめての日経225先物【基礎編】vol.2~先物とは?~

 
【20代投資初心者が伝える!考え方と選び方】つみたてNISA「初級編」vol.2

・株式投資、先物、オプションで勝つための基礎知識を学ぶ(オプションの需給分析の基礎も掲載しております)→新・相場の教科書

・日経225先物、オプション、FXなどで相場の上下動で利益を上げる!→高田流!デイトレ講座
 
・日経225先物・オプションの需給で相場の方向性を読む→
 
 
 
・高田資産コンサルスタッフのInstagramはこちら(@takasannn1214)

・高田資産コンサルスタッフみさねむのInstagramはこちら(@misanemutakadacon)
https://www.instagram.com/misanemutakadacon/

↓下記にて、平日毎朝、日経225先物、日経225オプションの各社の手口、建玉から大口投資家の思惑等の読み方を、

高田資産コンサル流「日経225先物・オプションの需給分析の実践方法」として更新しております。

↑投資ナビ+はこちら


↑マガブロはこちら

関連記事