社長のブログ

FP資格・宅建資格を持つ社長が専門家の目線で
相場や経済を斬る!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 考察
  4. 大口投資家、機関投資家の手口を読めばチャート分析では見えないものも読み解くことができる!

大口投資家、機関投資家の手口を読めばチャート分析では見えないものも読み解くことができる!

本日の日経平均は大きく上昇しましたが、
チャート分析だけでは、
明日以降も大きく上昇するのか、
上値が伸びずに急落リスクがあるのかの判断は難しいはずです。

しかし、上図の通り、
チャートと需給の4パターンを意識することで、
下記のような判断が可能になります。
「チャートが強気で需給も強気なら日経平均は大上昇」
「チャートが強気で需給が弱気なら日経平均は上値が伸びずに急落リスクがある」

本日引け後発表の各社の手口は要注目です。
大口投資家の売買動向を見れば、エントリーすべきか、エントリーすべきでないかの判断も可能です。

 

【日経平均が本格上昇or急落かの判断】今後の日経平均株価について事実を確認して合理的に相場を読み解く 株式投資や日経225先物を積極的にすべき時と見送るべき時

関連記事