社長のブログ

FP資格・宅建資格を持つ社長が専門家の目線で
相場や経済を斬る!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 考察
  4. ボリンジャーバンド-3σ突き抜けで、べき分布を意識すべき相場では退場者が続出する

ボリンジャーバンド-3σ突き抜けで、べき分布を意識すべき相場では退場者が続出する

引き続き、楽天証券と松井証券で日経225オプション取引を実行中です。
朝9時ちょうど現在の含み益合計は230万円弱です。
一晩寝かせてちょうど100万円の含み益増加です。

オプションの面白い所は、デルタ、ガンマ、ベガが変化することで
上手くいくと加速的に含み益が増える事が挙げられます。

先週末の下記動画と、昨日の下記動画で述べた通り、
まさに正規分布では説明がつかない値動き、
すなわち、べき分布を意識すべき相場となっております。
知っていれば、このような暴落相場で資産を守りながら、
日経225オプションで利益を上げることができ、
千載一遇のバーゲンセールでは淡々と底値買いを実行することができます。

日経平均の暴落はメインシナリオ通り 3年周期、10年周期の安値で生き残る投資家は千載一遇のチャンス 日本株も日経225先物もETFも買い場を逃すべからず(2019年8月5日公開)

日経平均の8月の荒れ相場 本日の急落でボリンジャーバンドの-3σ到達で、正規分布ではなく、べき分布を意識 日経225オプションの売り方は要注意!(2019年8月2日公開)

関連記事